フルウィッグ ポイントウィッグ プレミアムウィッグ お手入れグッズ メンテナンス
 

お知らせ

2016/06/17●湿気とウィッグ

梅雨に入り、湿度も大分高くなってきました。

 

湿気が多いと髪が広がってしまったり、うねうねとウエーブが付いてしまったりと、ヘアスタイルに苦労しますよね。
せっかく一生懸命セットしたのに、外に出たらあっという間に髪がうねうねのくりんくりんに…泣きそうです。

 

さて、そんなヘアスタイルの天敵の湿気ですが、ウィッグの場合はどうなのでしょうか?

 
ワンカールミディ(NW2093)
 

ウィッグには人毛のものと人工毛の2種類があります。

 

人毛のウィッグは人の髪を使用している為、自分の髪と同じように湿気の影響を受けやすく、癖が出てしまう場合があります。 対して人工毛のウィッグは湿気に強いので、スタイリングが崩れることはありません。

 

「だけど人工毛は不自然な気がして…」という方もいらっしゃるかと思いますが、ご心配はいりません。

 

NAVANA WIGでは、限りなく人毛に近い人工毛の「オリジナル耐熱毛」を使用している為、湿気が多い時期でも自然なヘアスタイルをお楽しみいただけます。
(※ポイントウィッグカテゴリの前髪ウィッグ2種は人毛、アップウィッグは非耐熱の別素材を使用しています)

 

なかなかヘアスタイルがまとまらないこの季節。
お悩みの方は、是非NAVANA WIG(ナバーナウィッグ)をご活用ください。