ウィッグ

のよくある質問

ショートウィッグ ボブウィッグ ミディアムウィッグ ストレートロングウィッグ ロングウェーブウィッグ ポイントウィッグ プレミアムウィッグ

※都合により、しばらくの間、土・日曜日の発送はお休みさせていただきます。ご了承下さい。
フルウィッグ
ポイントウィッグ
プレミアムウィッグ
お手入れグッズ
メンテナンス
2013sale
よくある質問



プレミアムセット

ウィッグ生活快適セット

初めてのウィッグセット

スタッフブログ

M.Wig

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
 
Q&A
Q

フルウィッグがずれたり、ポイントウィッグや前髪ウィッグがはずれたりすることはありませんか?

フルウィッグは帽子を被っている状態と同様ですので、余程激しい動きをしたり、手でずらしたりしない限り、外れることはありません。

Q

抗がん剤治療で医療用ウィッグ(医療用かつら)が必要なのですが、NAVANA WIG(ナバーナウィッグ)は利用できますか?

もちろんご利用可能です。NAVANA WIGオリジナル耐熱毛は限りなく人毛に近く、大変自然にみえるため、医療用ウィッグ(医療用かつら)としてご利用いただいているお客様も多くいらっしゃいます。また、新たに開発されたプレミアムウィッグは、従来のウィッグよりも更に軽く、通気性もあるため、長時間の着用しなけらばいけない医療用ウィッグ(医療用かつら)には大変おすすめです。

Q

頭が大きいのですが、ウィッグのサイズが合わないことはありますか?

ウィッグはフリーサイズで、内側のフックによりサイズを変更できるようになっています。これまでどうしてもサイズが合わないというお客様は殆どいらっしゃいません。

Q

夏でも快適に過ごせるウィッグはありますか?

プレミアムウィッグシリーズは一般のウィッグよりも通気性に優れており、夏に着用するウィッグとしてオススメです。またネットも通常のものより、熱を逃すことで冷却効果を発揮する素材を使用しているクールネットを使用することにより、一層快適になります。

Q

NAVANA WIGで使用している耐熱毛の種類と違いを教えてください。

NAVANA WIGでは厳選した3種類の耐熱毛を使用しています。

1.NAVANAオリジナル耐熱毛
NAVANA WIGの代名詞とも言える耐熱毛です。限りなく人毛に近いマットなツヤ感で、アレンジも思いのまま楽しめ、NAVANA WIGが自信を持っておすすめする耐熱毛です。品番に「NW」がついている商品はオリジナル耐熱毛製となります。(人毛100%・非耐熱の商品は除く)

2.NAVANA SELECTハイクオリティ耐熱毛
オリジナル耐熱毛と比較してわずかに細いですが、そのマットなツヤ感はオリジナル耐熱毛にひけをとりません。品番に「YW」がついている商品はハイクオリティ耐熱毛製となります。

3.NAVANA SELECTスペシャル耐熱毛
NAVANA WIGをより多くの皆様に、もっと気軽に楽しく使って欲しいという想いから選ばれた耐熱毛です。オリジナル耐熱毛より多少のツヤはありますが、単体で見る限り不自然さはございません。品番に「NS」がついている商品はスペシャル耐熱毛製となります。

Q

髪が長いのですが、ショートウィッグを被ることは可能でしょうか?

可能です。ロングヘアや毛量が多い場合はウィッグネット(大)を使用することをオススメします。

Q

初めてウィッグを使用しますが、ウィッグのつけ方は難しいでしょうか?

フルウィッグをご購入の際「取り扱い説明書」同梱致します。簡単に装着できますのでご安心下さい。

Q

ウィッグの長さをカットしていただくことは可能でしょうか?

ご購入いただいたウィッグを店舗にお持ち頂ければカット致します。 料金は前髪カット500円(税抜)〜、全体スタイルチェンジ2,000円(税抜)〜、長さ・毛量調節1,000円(税抜)〜となっております。(郵便や宅配便でのカットは承っておりません)
「NAVANA WIGショップリスト」

Q

ドライヤーやホットカーラー、ヘアアイロンを使用することは可能ですか?

可能です。湿っている状態で巻く時は110〜120℃、ストレートにする時は150〜160℃に温度を変えてください。

Q

ウィッグを自分で毛染やブリーチなどは出来ますか?

NAVANA WIGオリジナル耐熱毛・NAVANA SELECTハイクオリティ耐熱毛・スペシャル耐熱毛共に、毛染やブリーチなどは出来ません。

Q

ウィッグをつけると蒸れたりしませんか?

夏場など暑さにより多少蒸れる場合があります。クールネット(熱を逃すことで冷却効果を発揮する素材を使用)のご使用や、通気性の良いプレミアムウィッグをおすすめいたします。

Q

ウィッグのお手入れの方法を教えてください。

まず、ウィッグ専用のスプレーをウィッグ全体にふきつけます。 ウィッグ専用ブラシで毛先の方から少しずつブラッシングした後、自然乾燥してください。保管の際は上ネットをかぶせてからしまってください。

Q

しばらく使用しないウィッグの保管方法を教えてください。

上ネットをかぶせ、湿気が少なく高温でない場所に保管して下さい。

Q

ウィッグのからみを取る方法を教えて下さい。

オイルスプレーを適量かけ、毛先から少しずつ優しくブラッシングしてください。

Q

ウィッグネットはかぶらなければいけませんか?

かぶらなくてもウィッグを付けることは可能ですが、ネットを使用することにより、自毛をまとめられウィッグがかぶりやすくなります。

Q

根元などにクシュクシュした短い毛が混ざっているのですが不良品ですか?

不良品ではありません。「立ち上がり」を出すためにあえてついているものです。

Q

ウィッグの毛が抜けやすいのですが不良品ですか?

新しいうちは抜け毛が目立ちますが、不良品ではありません。

Q

人工頭皮は付いていますか?

はい。付いています。

Q

シャンプーしてもウェーブやカールは元に戻りますか?

シャンプー後はカールやウェーブがゆるくなったり、多少からむことがあります。しっかりブラッシングをしてコテやアイロンなどで形を整えてください。

Q

市販のスタイリング剤は使用できますか?

ゴワつき・絡みの原因になりますのでお勧めできません。

Q

前髪ウィッグのつけ方を教えてください。

自毛の前髪を真ん中分けにし、ピンで目尻あたりで固定します。お好みの位置にパチンと止め、あとはクシ等で自毛と馴染ませれば完成です。

ページトップへ